読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパさん.com

新米パパによる新米パパ&未来のパパのための育児・子育てブログ

2歳になると『イヤイヤ期』がやってきて『魔の2歳児』と言われるらしい...


スポンサーリンク

さて、我が子も一歳と半年くらい経ちましたが、なにか最近首を横に振り「イヤイヤ」っぽいサインをすることが多くなってきました。

f:id:garagecarcat:20140707160445j:plain

先輩ママに聞いた話だとそろそろやって来るそうです。

『魔の2歳児』が!

え?『魔の2歳児』?何だそれ?

『魔の2歳児』とは?
「何でもイヤイヤ!」、駄々をこねて言うことを聞かない第一次反抗期

だそうです。

育児にもだいぶ慣れてきた、と思い始めてきたのに、これからこの『イヤイヤ期』に突入するそうです...。

例えばどんな例があるのでしょうか?
ツイッター#魔の2歳児今日の癇癪、というハッシュタグがあるそうで、幾つか見てみると、


...なーるほど...。面白いのだけピックアップしましたが、我が子の同じような未来が思い浮かびます...。


こちらのサイトにさらにまとめてありますが...
タイトルに『面白い』とありますが...

これが...毎日...毎日続くとなると?....

さすがに毎日だと...全然...面白くない!


しかし、こちらのサイトには
と『愛すべき〜』とあります。

小さな子は興味の対象が次々移り変わる。大人と違って過去を引きずって思い悩んだりせず、目の前にあることに集中し、今を生きているのだ。

なるほど。『今を生きている』。

こんなかっこいい言葉が2歳児に当てはまるとは!

確かに嘆いてばかりでは育児はつとまりません。私にとって幸いなのは『イヤイヤ期』に入る前にこの記事に出会えた事でしょうか。ある程度の心構えが出来ました。

『今を生きている』

我が子の駄々や行動をそうやって身守れれば『愛すべき』魔の2歳児との時間を有意義に過ごせるような気がしてきました。

もう少しでやってくるであろう『魔の2歳児』、楽しんで育児に取り組みたいです!

と、まだやってきていない今現在は思っています(笑)。