読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパさん.com

新米パパによる新米パパ&未来のパパのための育児・子育てブログ

子供が初めて使うクレヨン『ベビーコロール』がかわいい!

グッズ 幼児 おもちゃ 赤ちゃん

スポンサーリンク

我が子は一歳になったあたりからクレヨンや色鉛筆で絵を描く(ダッーと線をひくだけです(笑))ことが好きです。

ただ普通の色鉛筆だと先が尖っていたり、クレヨン舐めちゃったりで危ないなー、幼児用のクレヨン無いかな?ということで探したところ『こどもがはじめて使うクレヨン・ベビーコロール』なるものを見つけて購入しました。

これです。

ベビーコロール ベーシック・アソート 12色

 

ベビーコロール ベーシック・アソート 12色

ます、第一に見た目がかわいい!

そこらへんに転がっているだけでもかわいいです(笑)。我が子を床に座らせこのクレヨンを無造作に並べだけでかわいい写真が撮れました(笑)。

そして一番重要な安全面ですが、

お子様の使いやすさと安全性を最優先に考えられたデザイン

引用:オフィシャルサイト:ベビーコロール |プリヴェAG株式会社

と言う通り、他の色々あるクレヨンに比べると比較的安心して持たせることが出来ます。

比較的安心と書いたのは『舐めても安心な素材で出来ているが、食べていい訳では無い。』から一応そう書きました。何故なら、我が子はこのクレヨン、かじって噛み砕き食べようとしましたから(笑)。子供は何するかわかりません。

とはいえ、先端に空いている穴は万が一喉に入った場合に空気が通るように、また人体に対して害のない製品にのみ付与される『APマーク』がついているなど、何をするかわからない子供対応の安心設計製品になっています。

他、メーカーの売り文句としては

手や服が汚れにくく、お子様の衣装についても洗濯でバッチリ落とせます

引用:オフィシャルサイト:ベビーコロール |プリヴェAG株式会社

とありますが、私の白いシャツに我が子が「ダーッ!」と言って緑の線を描いちゃいましたが、濡れタオルで拭いたらすぐ綺麗になりました。

そして、我が子が一番喜んでいるのはこれかも。

積み重ねて積み木としても遊べる!

え?クレヨンじゃなくて積み木買ってあげれば?

はい(笑)。私もその積み木としても遊べるところは購入時全く重要視していなかったのですが、このクレヨンを積み重ねて遊ぶのがとてもお気に入りのようです(笑)。

積み重ねては倒し、積み重ねては倒しを繰り返しています。

お絵描き用に買ったのに...まあいいか!

ということで、我が子も気に入ってくれたこのクレヨン、唯一欠点をあげるとすれば、薄い色(ピンク・黄色・水色など)の色がちょっと薄めで、子供の筆圧(我が子1歳の場合)だとあまり綺麗に描きにくいことでしょうか。

緑や青・紫などの濃い色は子供の弱い筆圧でも綺麗に描けるので描く時は濃い色を持たせています。

もう少し大きくなれば他のクレヨンが良いかもしれませんが、初めてもつクレヨンにお勧めです。

はい。置いてるだけでもかわいいですよ!

 

 

 

ベビーコロール ベーシック・アソート 12色

ベビーコロール ベーシック・アソート 12色