読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパさん.com

新米パパによる新米パパ&未来のパパのための育児・子育てブログ

パパの時だけ赤ちゃんがオムツ交換の時暴れる...なぜ?


スポンサーリンク

f:id:garagecarcat:20130906182302j:plain
 

相変わらずオムツ交換が一向に上手くならない新米パパの私ですが、妻に比べてなぜ私の時は息子が暴れるのか考えてみました。

 
月齢3.4ヶ月の時はそれなりに上手くやれてたと思うのですが、7ヶ月を過ぎてからオムツを変えようとすると暴れる暴れる。
 
泣いて暴れるのではなく、きゃっきゃきゃっきゃ笑いながら暴れまして。足をバタバタ、腕をバタバタ。うんちの時なんかは暴れる足にうんちがついてしまったり。
 
ま、泣かれるよりはいいのでしょうが、上手くいかないとストレスがたまり段々眉間にシワが寄ってきてしまい...
皆さんどうやって上手くオムツ交換しているのか調べてみました。
 

上手なオムツ交換のコツ

  • これからオムツ替えるよ、と声を掛ける。
  • 歌を歌いながら楽しく。
  • お尻を強く拭かない。軽く押し当てるように。
  • お尻を拭いた後はよく乾燥させる。
  • 足を激しく動かす場合はいっそのこと足を楽しく動かしてあげる。
 
参考サイト
 
なるほど。上記の先輩ママのアドバイスを読んでいて気付いたことがありまして、それは何かというと、『オムツを替える時に、赤ちゃんにこれからオムツ替えますよ、とちゃんと伝えていないなと。』
 
赤ちゃんがこれからオムツ交換だ、とわからないまま私が作業に入ろうとするので、赤ちゃんは遊びの延長と思って楽しそうに足をバタバタ暴れちゃうのかなと。
 
そういえば妻がオムツ交換する時はよくしゃべりながらやってるなあ、というのを今思い出しまして、ちゃんとコミュニケーションとりながらやっているんだなと。
 
それに比べて男のガサツな性格の私は、たんなる作業としてオムツ交換をしてしまっているなと気付きちょっと反省しました。
 
コミュニケーションとりながらのママと単なる作業のパパでは赤ちゃんもママの方がいいですよね。
 
これからは「オムツ交換だよ!」としっかり伝えて、楽しく接したいと思います。