読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパさん.com

新米パパによる新米パパ&未来のパパのための育児・子育てブログ

赤ちゃんの絵本を選ぶ時のポイントは?


スポンサーリンク

赤ちゃんの絵本を選ぶ時、気にしていることはありますか?

我が家には絵本を買う時に必ず気にするポイントがあります。

それは、ページの厚さです。

何故かというと、

食べるのです、10ヶ月の我が子が、絵本を。

まさか赤ちゃんが絵本を食べるなど想像もしてなかったので、ある日、ページの"はしっこ"がなくなっている時はすぐに状況がわからず、我が子が口をもぐもぐする様子を見て初めて、

「あ!絵本食べた!」

と気づきました。

新米パパさんママさん、注意が必要ですよ。赤ちゃんはホント何でも口にしますよ。

で、紙なんかはヨダレで溶かします。まさかのぶ厚い本の表紙などもヨダレで溶かしてちぎります。

ましてや薄い紙のページなどあっという間に食べてしまいます。

今までも何度も口の中に入れた絵本のページを口に手を突っ込み取り出しました。

はい。親の私達も学習しました。

「絵本のページは厚紙じゃなきゃだめだな。」と。

厚紙でもヨダレで溶かされますが、さすがに目を離した隙にあっという間、というわけではありません。時間がかかるので口にしているのを見ても食べる前に取り上げることができます。

さて、それをふまえてお勧めの絵本をご紹介したいと思います。

ゾウの『コローロ』シリーズの絵本です。

COLORS

GREETINGS

イラストがとても可愛く、部屋に飾りたくなるデザイン!サイズも赤ちゃんが手にするのに丁度いい大きさ。そして、ページが厚いです。

お父さんゾウ、お母さんゾウ、赤ちゃんゾウが登場する『COLORS』色の絵本と、『GREETINGS』あいさつの絵本。どちらもシンプルな内容なので色々とストーリーをふくらませて読んであげるのも私自身楽しいですし、我が子も大好きなこの2冊、どちらもお勧めの絵本です!

COLORS

COLORS

GREETINGS

GREETINGS